2006年10月08日

アーニー我が家へ来て1周年記念!

○ちょうど1年前の10月10日、アーニーは飛行機に乗って、はるばる東京までやってきました。この写真は羽田空港の貨物(?)受け取りカウンターの上で。朝の6時半頃にブリーダーさんから『今からうちを出ます』のメールをいただき、このカウンターで受け取りをしたのが午後3時ぐらいでしたから、当然ウン○まみれだろうと思っていたら、意外にもバリケンの中は綺麗なままでした。奥のほうでチンマリしているアーニー。
VFSH0147.JPG


○うちへ着いて、まずアーニーがしたこと。それは私と夫への超高速お顔ペロペロ。あまりにも超高速すぎて、写真がすべてブレちゃってます(笑)。
パパペロペロ.jpg


○「えっとどうも、、、、はじめまして。ボクちょっと今、心細くてここから出れません。そのピンクの棒みたいなもの、そうやってカミカミするんですね。ちょっと興味あるなぁ〜〜。」
初日空と.jpg


○おねぇちゃんが「ほら、出てきてやってごらん。」って言ってくれたから、思い切って、そろ〜〜っと。
アニかみかみ.jpg


○1週間経って、すっかり我が家にも馴染みました。とにかく甘ったれ坊やで、家族全員にベタベタベタベタ。。。。特にこの時期、空ねぇはとても根気良く、優しく、アーニーの面倒を見ていました。
庭で空とくんくん.jpg


○空ちんの上に黒い塊。どっちが頭でどっちがお尻か分りにくいと思いますが、アーニーはこの時、ピンクの首輪をしていました。この写真では空ちんの口もとにアーニーの後ろ足、空ちんの後ろ足にアーニーの頭があります。
庭空の上にアニ.jpg


○空ねぇ、大好き♪CHU-CHU♪♪
VFSH0149.JPG


☆じょじょにアーニーが我が家の環境に慣れてきたら、意識的に先住2匹とアーニーが別々で過ごす時間を多くとるようにして、私達飼い主とアーニーとの絆作りに努めました。なので、生後5〜6ヶ月までは、アーニーだけ室内で撮っている写真が多いです。2005年10月〜2006年2月ぐらいまでに書いた日記を御参照ください。



・・・・時は流れ・・・・


・・・・アーニー、1歳になりました!・・・・


○室内で。口の端でひずめをくわえています。
コ内.jpg


○庭で。
庭.jpg


○生後6ヶ月ぐらいから、うちにいる時には空花にちょっかいをほとんどかけなくなったアーニーですが、『ねぇねぇ。』と甘えることは今だにします。空ちんはベタベタされることが本当はかなりウザったいのですが、『まぁ弟のすることだし、仕方がないわね。』という感じで受け入れています。
空べた.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


☆そしていよいよ1周年記念、本日のアーニー!


○木漏れ日の中で、朝の御食餌中のボク。全体の体つき、こんな感じです。
VFSH0045.JPG


○アーニーにちょっかいかけられることもなくなったので、空ちん、庭ではずっとこんな感じでノンビリくつろいでいます。
VFSH0042.JPG


○庭での空ちんの落ち着き場所にて。門の脇に置いてあるケージ。いつもドアは開けっ放しです。この写真は、空ちん顔を洗っているところです。
VFSH0046.JPG


○空ねぇがどいた後、ボクも入ってみた。でもこのケージ、底が上げ底の網になっているので、ボクが入ると壊れる!って言ってママパパには入っちゃイケナイって言われてるんだ。でもね、ダメって言われると、余計に入りたくなっちゃうんだよねぇ〜。
VFSH0047.JPG


○1周年記念、笑顔3連発!まずは立って。
VFSH0041.JPG


○座って。
VFSH0044.JPG


○最後に伏せて。
VFSH0043.JPG


○今日の空。雲ひとつない秋晴れです。思えば空ちんがうちへ来たのもこの時期、名前、どうしようかなぁ〜と見上げた空が、今日の空のようにとっても澄んで綺麗だったから『空』って名付けたんだった。アーニーも空ちんも、良い季節に来たんだねぇ〜。(ちなみに花子が実家へもらわれて来たのは、花々が美しく咲く春の季節。なので『花』と名付けられました。)
06-10-09_11-57.jpg



ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 12:46 | TrackBack(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/494178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック