2006年07月21日

1歳を前にした体重。

先日、7月18日に動物病院でアーニーの体重を測ってもらったところ、39kgでした。

ちなみに病院では、初めて肛門腺絞りと爪きりをお願いしました。(それまでは自宅でしていました。)

大人しく、いい子にしていられました♪
Good Boy!!

昨年末、我が家の住宅街の中に新しくできたばかりの病院です。
アーニーはその病院の、若くて綺麗な女医さん&看護婦さんが大好きなのです。
この先も病院が苦手にならないために、これから月一回ケア&健康診断&体重測定のために病院に行こうかなぁ〜、と思っているところです。

ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 15:19 | TrackBack(1) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな天気だと。。。

毎日毎日、ジメジメ蒸し蒸しで、うっとぉし〜〜季節ですね。

我が家のワンコ達、みんな揃って食欲が落ちています。

梅雨に入る前から、まずは花子が朝食をボイコットするようになりました。
そして、梅雨入りしてから空ちんがフードを残すようになりました。
最後にアーニー。
10日程前からガクンと食欲が落ちています。

成犬2匹については、夏場で代謝量が下がっていることによる自然の調節だと思うので、それほど気にはしていません。
(とは言っても、極端に体重が落ちてもいけないので、ちょこちょこと混ぜ物に工夫したりして食べるように促してはいますが。)

でもアーニーはまだまだ成長期。
ちゃんと規定の量は食べてもらわないと困ります。

そこで私(と夫)とでやっているのが、『食べ終わるまで、励まし作戦!』。
この作戦、親しくさせていただいているロットオーナーさんのパクリです(笑)。

見るからに食べる気なさそぉ〜〜に、ペロリンペロリンと数粒ずつゆっくりゆっくり食べているアーニーの横で、大の大人が2人して

「あっくん、ごはん美味しいねぇ〜。がんばれ、がんばれ〜!!」

と声をかけている姿は、ハタから見たら、さぞや馬鹿夫婦だろうなぁ〜と思いつつも結構マジメに必死です(笑)。

途中食べるスピードが落ちてくると、手ですくって口に持っていったり体をさすってやったり、もう至れり尽くせり。

でも不思議とこういう風に励ましてやると、どうにかこうにか残さず最後まで食べれるんです。

これからますます暑くなって、食欲も更に落ちてきてしまうかもしれません。
トッピングの工夫と、この『励まし作戦』の二段構えで、どうにか夏の食欲不振を乗り切れれれば、、、と考えています。


ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 13:59 | TrackBack(0) | 犬の健康、病院関係。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする