2005年10月31日

気がつけば、イケメン。

皆様、お久しぶり、私、花子でございます。

我が家に数週間前から、黒い物体が来ていることは、皆さん既にご存知ね。
私、小さい子供は嫌いだから、空の時も最初はそうだったんだけど、この黒い物体が突進してきたりしたら、

「やめて!寄らないで!!」

って、追い払っていたんです。
でも最近になって、この黒い物体と一緒に公園へ行くようになって、それで広い場所で落ち着いて見たら、この物体が、いがいにイケメンな男子だってことに気がついたの。

私って昔から、大型の若いイケメン男子は、好みなのよね、うふっ♪

空は1歳になる前に女の部分を取っちゃったから、いつまでたっても色気がでてこないけど、私は事情があって1ヶ月前に取っちゃうまで、12年間しっかり女をやっていたから、女の魅力ってことにかけちゃあ、空なんかには負けないわ。

ってことで、一昨日の土曜日、庭でフリーにしてもらってみんなで遊んでいる時、我が家の新入り、黒いイケメンに私の魅力をアピールしてみたわ。


まずは、ご主人の足元にいる黒い物体に、そーーっと接近。
hanakoto7DSCF0002.jpg

空と遊んでいるところへ、後ろからさらに接近。
hanakoto2DSCF0015.jpg

接近し過ぎて、無防備にクンクンされて、一瞬ひるむ。
hanakoto3DSCF0012.jpg

でもめげずに、もう一回、空と遊んでいるところを、後ろからアタックしようとしたら、振り向かれて目が合っちゃって、トキメキ☆☆
hanakoto5DSCF0044.jpg

そして遂にチャンス到来!ここぞとばかりに後ろから熟女の魅力で迫ろうとしたら、ご主人に「これこれ、やめなさい。」と言って、引き離される。
hanakoto6DSCF0035.jpg

ご主人と奥さんは、私が空に対しては一回もしたことのない態度を、この黒いイケメンにしたもんだから、すごく驚いているみたい。

でも私に言わせたら、女に対するのと、男に対するのと、態度が違うのって当然じゃない???

女は死ぬまで、女なのよ!!

ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 19:23| Comment(0) | 花子のつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兄弟再会!!

アーニーは8匹兄弟です。
その中の一匹、しかも一番の仲良しだった兄弟が、幸運なことに我が家から車で15分程の同市内に迎えられています。

そして、昨日はその兄弟Buddy君と、ブリーダーさん宅を離れてから初の兄弟再会の日でした!!!

大きな公園の駐車場で待ち合わせ。
うちのほうが15分程遅刻してしまい、駐車場に入っていくと、向こうのほうに小さな黒い動くものが!!!

あ、あれだあれだ!!!

そして車を止めて空ちんとアーニーを車から降ろす。

ちょっと離れたところに見えるバディ君一家に、最初は分からずに
「ワンワンッッ!!」
と吠えてしまうアーニー。

ゆっくりゆっくり近づいて、飼い主どうしでご挨拶。
そして、ワンコどうしも、ゆっくりご挨拶。

クンクンクン。。。。
なんだか、ちょっとずつ思い出してきてるかな???
という感じ。

では、人のいない、土のところへ行きましょう。。。
ということになって、駐車場のすぐ脇の原っぱみたいなところへ移動。

その場所へ着く頃には、もうすっかり思い出したようで、
「おい、お前、青君じゃないか。3週間ぶりだなぁ!元気にしてたか??懐かしいなぁ〜〜〜。2ヶ月間、毎日毎日、団子状態で一緒にいたよなぁ。」
等と、言ったかどうかは分からないけれど、すぐに絡まり合って、遊びだした。

空ちんは、まだアーニー達に比べて力があり過ぎるので、挨拶が済んだら、ちょっと離れた場所でパパと遊ぶ。

さてさて、それでは、兄弟再会の様子を写真でご覧ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


空ちんも交えて三つ巴。
クンクン、クンクン、あれ、なんか懐かしい匂いだぞ!!
(上のベージュの首輪=バディ君。下のピンクの首輪=アーニー。)
WB1DSCF0007.JPG


ウリャ〜〜〜〜ッッ!!!
再会をしみじみ味わう間もなく、激しいジャレ合いスタート!!!
「フンギャフンギャフンギャ〜〜〜〜ッッッ。」
ものすごい声を発しあい、ものすごい形相でバトルってます。
『子犬の遊びは、いつでも本気です。』
という言葉をブリーダーさんから言われた言葉を思いだし、少しの間そのまま遊ばせていたけど、あまりにも激しくなってきたら離して。。。でも、どちらからともなく近づいて、またバトル。。。を延々と繰り返す。
WB2DSCF0008.JPG

アーニーはバディ君のパパさんのお膝に乗っかって、お顔にチュッチュして甘えていました。すごく優しくしていただいて、嬉しかったね♪♪WB3DSCF0020.JPG

3匹で穴掘りスタート!
さぁ、どっちが深く掘れるか、競争だ!!
空ちんは、こっそりバディ君のお尻をクンクン。
WB4DSCF0033.JPG

バディ君は、この公園に来る前にも、少しお出かけしてきたとのことで、ちょっとお疲れ気味。
ベッターンと全身伸び切った寝方。
アーニーとそっくりです。
この寝方って、ロット特有なのかな???
Buddy2DSCF0028.JPG

バディ君の可愛いお顔。
生後40日に見に行った時には、2匹はそっくりで見分けがつかなかったけど、だんだんに個性がでてきました。
バディ君のほうが、茶色の色がちょっと濃いのです。
バディ君はブラック&マホガニー。
アーニーはブラック&タンなのです。
Buddy3DSCF0029.JPG

バディ君のほうが、凛々しく男っぽい雰囲気がする気がします。アーニーのほうが、ちょっと幼い感じかな。。。
Buddy5DSCF0031.JPG

















ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 14:10| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

可愛いアーニー。

アーニーがうちへ来て、もうすぐ3週間。

最初の2週間は、ほんとうに嵐のようで、アーニーを心から『可愛い』と思う余裕すらありませんでした。

あまりのハイパーっぷり、落ち着きのなさ、元気の良さ、聞き分けのなさに、すごく毎日疲れていました。(2ヶ月の子犬で、しかも新しい環境に来たばかりなのですから、当然のことなのですが。)

そして数日前、アーニーのご飯の量のことで、夫と意見の衝突。
もっと食べさせないと。。。と言う私と、少なく少なく、という夫。
アーニーの今後一生の健康を考え、どうしても譲ることはできないと、(珍しく)絶対に折れなかった私。
その話し合い(というかケンカ?)は、真夜中に繰り広げられていたのですが、夫も疲れていたのか、そのままソファで眠ってしまいました。
私はどうしても腹の虫がおさまらず、気分を変えるために家を出て、近くの24時間スーパーまで行きました。
そして、夜中の道を一人で歩きながら、心の中でずっと言っていることがあったのです。

「アーニーのことは、私が守るからね。だいじょうぶよ。何があっても、絶対に守るからね。。。」

その時私は、自分の中に、アーニーに対する母性本能のようなものが芽生えていることに気づきました。
最初のうちは、どこかで(夫が欲しいと言って飼い始めた犬。)という意識があったのに。。。

翌朝起きると、夫は

「今日から、アーニーにいっぱいご飯をあげることにしたよ。」

と、昨日までの意地っ張りがウソのように言いました。

この『ご飯の量の食い違い事件』によって、私のアーニーへの気持ちが、自分自身でよく分かったので、それからは素直にアーニーに愛情を注ぐことができるようになりました。



可愛いアーニー。

これからずっと、一緒だよ♪
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 17:01| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お外で。。。

今朝から、朝起きて一番のウンシーを、裏庭でさせてみることに。。。

夜は犬達だけで寝ているので、朝一番で私達の顔を見て、嬉しくてチョロッと嬉ションしてしまったが、そのまま抱っこで裏庭まで連れて行く。

リードを着けて下に降ろすと、しばらくクンクンしていたが、ほどなくして大量のチッコをじょーー。

さらにそのままクンクンさせていたら、数分後にはウ○チも。。。

ひとまずは成功かな。
だんだんに、室内だけでなく、裏庭でもしてくれるようにもっていこうと思う。

いよいよ明日から、お外解禁。
色々な刺激に、慣らしていかなくちゃね。

※本日のアーニー。
ブリーダーさんのご指示により、食事の量を増やして、お腹パンパンです。携帯カメラを至近距離に近づけても、一心不乱でプレスガムを噛み噛み。

kami1.bmp

kami2.bmp



ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 11:39| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

空姉ちゃん。

ア「ねぇねぇ、お姉ちゃん、遊んでよー。」
sorato1.bmp

空「しょうがないわねぇ。それじゃあ、パクッ。」
sorato3.bmp


.......しばらく、上を下へのとっくみ合いが続く......

.......そのうちに、必ず空ちんは、アーニーが遊んでいるオモチャを奪い取る......


「おねぇ〜〜ちゃ〜〜〜ん。ヒズメどっちか一つ、ちょうだいよ〜〜。」
sorato4.bmp

「ねぇねぇ、ねぇったら〜〜〜。」
(こうやって、はいつくばって、にじり寄って行く。)
sorato5.bmp


.......しばらくの間、空ちんはアーニーにオモチャを渡さない.......
.......アーニーが近づくと『ガウッ』と言って、追い払う......


でも、最終的にはちゃんとオモチャを渡してあげる。
ア「ウキャキャ、やったね、ヒズメだ!!」
空「私べつに、ヒズメ噛み噛みしたかったわけじゃないのよ。私が姉さんだってことを、あなたに示したかっただけ。わかってるのかしら???」
sorato2.bmp


※番外編
今、この日記を書いている横で、クレートの中でグッスリ眠るアーニー。
天.bmp
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 15:54| Comment(0) | アーニーのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

トイレシート。

アーニーのトイレですごく重宝している、トイレシートがあります。

それが、これ

ワンダーマットサラッキー

空ちんの時には、普通の紙製のいわゆるトイレシートを使っていたのだが、ことごとくビリビリにやぶられて、どうにもならなかったので、アーニーには、この布製のサラッキーシート+新聞紙でやってみようと、アーニーが来る前から準備をしていました。

使ってみた感想は、かなりGOODです。

うちでは、新聞紙の下に敷いているのですが、新聞紙を通過してしまったチッコを、良く吸収し、ほんとにすぐにサラサラになります。そして、匂いもほとんどありません。
洗って繰り返し使えるので、経済的でもあると思います。

うちでは、ロールで買って、カットして使っています。
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 11:46| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

部屋の仕様をちょっと変えた。

2wRoom.bmp

アーニーの生活っぷりがちょっと変わってきたので、部屋の中を少しだけ変えてみた。
上の写真は変えた後。
変える前は、トイレ用のサークルが倍のサイズあり、前面もついている状態だった。
でももう、トイレの場所もしっかり覚えたようだし、前面が付いていると出入りするのに邪魔なようだったので、はずした上でサイズを半分にした。
隣に置いてあるのがクレート。今はまだサイズ的に大きすぎるので、アーニーにご飯を食べさせる時に利用しているだけで、寝床としては使っていない。(現在寝床として使っているクレートは、花子のもの。)

それから床。
うちは、LDからキッチンにかけては、もともとフローリングの上にクッションフロアシートをしきつめてあるのだが、それでも滑る様子が見られたので、コットンでちょっと綿が入った敷物を敷いてみた。これで、空ちんと遊ぶ時にも安心です。

部屋の仕様とは関係ないけど、アーニーにご飯を食べさせる時の手順。

@キッチンでぬるま湯でドライフードをふやかす。(その間、最初のうちはアーニー、キッチンの私の足元で大騒ぎしていたが、最近は静かに伏せるかお座りして待っている。)

Aふやかせたら、その場(キッチン)で数粒使って、アイコンタクト、SIT、WAIT、DOWNをちょっとだけ練習。

Bフードボールを持って、「Ernie,Come!」と言いながら、大クレートの前まで行く。

Cクレートの扉を開け、「House!」のコマンドをかける。(最初のうちはわけわかんなくて、うまく入れなかったが、今はちゃんと自分で入ります。)中に入ったら即座に「SIT!」と言って座らせる。座ったらまた即座に「WAIT!」を視符(私の場合はグー)とともに言う。

D左手でWAITの視符をしつつ、「WAIT」と言いつつ、右手でフードボールをゆっくりアーニーの前に。

E「Take it!」で食べることをスタートさせる。食べている間、フードボールは手に持ったまま。そして、もう片方の手で、アーニーの頭や体を撫でている。これは、甘やかしているのではなく、将来、何かを食べている最中に、人が近づいたり触ったりしても、唸る等の威嚇行動を起こさないようにするため。

なんかこう書くと、すごく@〜Eまで時間をかけているように見えるけれど、実際はものすごく短い時間です。食べる前に、あまりしつこくあれこれやってジラすことで、食べ物に卑しい子になって欲しくはないので、あくまであっさり、サッサッサッとやっています。


あ、あともう一つ、ここ何日かで変わってきたこと。
最初のうちは、人間が食事をしている時、アーニーは大騒ぎして大変だったので、クレートに入れていましたが、最近はもう、騒いでも何ももらえないし、それに騒いだら怒られる。。。っていうのが分かってきて、どんなに匂いの強いものを食べていても(ちなみに昨日の夕飯は秋刀魚の塩焼き)、足元の床で静かにしていられるようになりました。私達の足に、手をかけてきたりすることもありません。一人で静かに、何かをカミカミしたりしています。

全体的に、大分落ち着きがでてきたようです。


◎↓下の写真、今撮りました。
最近は、毎朝7時半ぐらいに起きて、朝のうちひとしきり大騒ぎして、ご飯食べたり、ウンシーしたり、バタバタあれこれやって、午前10時前ぐらいになると眠りにつきます。
床で寝始めたら、クレートに入れます。(その方が、落ち着いてグッスリ眠るからです。)
南側の窓から日が入っているので、ちょうどお日様の差し込む位置に、クレートを置いてみました。
2wcage1.bmp

2wcage2.bmp




ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 09:38| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

オモチャ色々。

今我が家のリビングの床は、アーニーの色々なオモチャや、アーニーが噛むために与えたダンボールの切れ端等が、そこいら中に散らばっている。

その中に、バスターキューブというオモチャがあります。

これは、空ちんが小さい頃に『楽しみながら頭が良くなる』というキャッチフレーズに惹かれて、(うちの子、頭良くさせなくっちゃ!)と張り切って買ったものでした。

そして、フードを入れて空ちんに与えてみたところ。。。。

.....まるっきり、興味なし.....

私がお手本でやって見せても、興味がでてくることは遂にありませんでした。
その後、ずーーーっとしまわれっぱなしになっていた、バスターキューブ。
アーニーに試しに与えてみよう!
とフードを入れて、ホレッ、と転がしてみせたところ。。。

『なっなっ、なにこれーーっっ!!すごいすごい、美味しい匂いがするよ!!転がすと、コロンって美味しいのが、出てくるよ!!!』 by ア

と、アーニーには大変に気に入ってもらえました。

一度やりだすと、けっこうハマって集中してやっていてくれます。
特に、お腹の空いている時間帯には、一人で頑張ってゴロンゴロンやってます。

ちなみにうちは、ミニではなく、普通のサイズのキューブです。

ちょっと心配なのは、これって下に落ちたものを拾って食べるわけだから、拾い食いの温床にならないか?ってこと。

心配しつつも、一人遊びしててくれるのは楽なので、今のところ自由にさせています。

ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 16:51| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸2週間経ちました。

まん丸だったお顔が、だんだん縦に伸びてきて、赤ちゃんから子供の顔になってきました。
DSCF0017.jpg

アーニーの視線の先では、パパがアーニーのために窓を開けています。たくさん日に当たって、元気な体を作るためにね!
DSCF0033.jpg

リラックスして、よくこんな姿勢をとるようになりました。腹見せの姿勢のまま、一人でゴロンゴロン左右に転がっていたりもします。
DSCF0047.jpg

丁度トイレの前の部分にお日様が。。。すると、そこで寝てしまいました。
DSCF0038.jpg

こんな風に、静かに一人遊びをしている時間が、だんだんに長くなってきました。
DSCF0067.jpg

『SIT』『WAIT』ができるようになったので、ようやくこんな写真が撮れるようになりました。逆行で見ずらいですが、今日のアーニーです。DSCF0063.jpg

天気の良い日、先住の2匹は昼間は外でのんびりしています。
ポカポカと気持ちの良いお日様のあたる場所で、二人仲良く並んでくつろいでいましたので、撮ってみました。日差しが眩しくて、空ちんが変なお顔になっちゃってますね。
DSCF004901.jpg
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 14:19| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

子守役。

子守.bmp

空ちんは、毎日一生懸命子守役をやってくれています。

見ていると、遊ばせ方にも、だんだん余裕がでてきました。
空ちんのほうは、ほとんどの場合、ゴロンと横になって寝た姿勢でいます。
その上に、オリャーッとアーニーが乗っかって行きます。
しばらくの間は、空ちんは寝たままの姿勢で応戦です。
でも、アーニーの甘噛みがだんだんキツクなってくると、おもむろに立ち上がって、ちょっと本気を出していきます。
そして、じょじょに、じょじょにテンションを上げていき、最終的にはアーニーを仰向けにひっくり返し、ヒーンッという声をアーニーが発して降参させて、1ラウンド終わります。
そしてまた空ちんがゴロンと横になると、アーニーがオリャーッと乗っかって。。。と続きます。

私は2匹が遊んでいる時は、まだ心配なので必ず真横に付いて、ジャッジしています。
空ちんが強くやりぎていたら注意するし、逆にいい感じで遊ばせていたら、誉めています。

でも、力を加減しながら子犬と遊んでやるということは、思いのほか神経を使って疲れるようで、今こうして日記を書いているすぐ横のソファで、空ちんと花子は仲良くグッスリ眠っています。

(花子は誰とも遊ばない犬ですので、アーニーとも遊ぶ気はゼロです。アーニーが静かに近づいてくるぶんには全然OKなのですが、じゃれついてこようとしたり、ウーッとか言いながら近づいてきたりすると、『ワンッ!!』と吼えて、『近づかないで!』というサインを発します。なので、花子は子守で疲れて眠っているわけではなくて、ただ単にオバサンなので、よく眠るというだけです(笑)。)

空ちん、ほんとにありがとう!
そしてこれからも、どうぞよろしくね♪
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 23:30| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

噛んでいいモノ、悪いモノ。

アーニーは、こちらの言っていること(というか意図)が、ちょっとずつ分かってきているようです。

もちろんまだすべてが『ボンヤリ』な状態ではありますが、最初の一週間とは、相当違うアーニーになっています。
子犬の変化、成長はものすごいスピードですね。

今現在、なんとなくではあるけれど、分かっている言葉。

自分の名前。
NO。
SIT。
COME。
HOUSE。
WAIT。

そして昨晩、夫がDOWNを教えていて、フードで誘導すれば出来る様になっていました。

先週1週間は、とにかく何を噛んでいいのか、噛んじゃいけないのかが全く分からない状態でしたので、何でもかんでもすべて噛んでしまって、一瞬たりとも目が離せず、なんだか『NO!!』ばっかり言っていた感じでしたが、だんだんに分かってきたようで、そのことで『NO!』を言う回数は大分減ってきました。そして、落ち着いて静かに、噛んでいいモノ(ひずめやプレスガム、ナイラボーンザウルス、チューインクリーン、デンタルコットンロープ、トイレットペーパーの芯等)を噛んでいる時間が増えてきました。
(とは言っても、まだまだ当分は『やんちゃ時代』ですので、やってくれるとは思っていますが。。)

トイレについては、おそらくうちへ来てすぐに『ここがトイレ』という認識は持ったと思うのですが、1日数回は別のところでしてしまっています。

まだ未知のモノには警戒心があり、例えば窓の外の道路に、あまり聞いたことの無いような音がすると『ワンワン』とほえています。
このことについては、やらせたくないのであれば、(今の時点でアーニーが理解していようがいまいが)シンプルに『NO!』でいいとの教えを受けましたので、そのようにしています。

天気が良い日には、朝晩のお姉ちゃん犬達の散歩に、抱っこで一緒に参加させています。
明日2回目のワクチンを受けさせて、その1週間後にはお外解禁になります。
昨日、ちょっとだけ室内で、リードを付けて歩かせてみました。
室内であれば、ちょこちょこと横にくっついて歩いてきます。
これが外に出ると、色んな刺激や興味を引くものが沢山ですので、こうはいきませんが、リード付で歩くことに慣れさせるために、これから少しずつ毎日やっていこうと思います。

現状のアーニーは、こんな感じです。


ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 17:10| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ぼく、いい子にしていられるよ!

いよいよ問題の、水曜日がやってきてしまいました。
私は、自宅で中学生まで対象の英語教室をやっているのですが、
水曜は一番生徒が多くて、
4時から8時まで生徒が来るのです。

たったの4時間。。。

そう、たったの4時間なのですが、アーニーの状態を考えると
とっても心配。
だって、1時間に1回ぐらいはチッコするし
部屋でフリーにして置いておくと、何をしでかすか分からないので
危なくてとてもできないし、
かと言って、クレートに入れて部屋で一人ぼっちにすると
ギャオギャオ大騒ぎするし。。。

先週は、夫が会社を早退して帰ってきて、アーニーを見ていてくれたので、どうにか乗り切れたが、今週はそうはいきません。

朝から、アーニーが寝ている隙を狙って、あれこれと準備。
アーニーが起きている時間は、空ちんにも協力してもらって
いっぱい遊んで疲れさせる作戦。

生徒が来るギリギリの時間まで遊んで、クレートに入れる。

だいじょうぶかな?
だいじょうぶかな?

まずは最初の1クラス1時間はクリアー!!!

パチパチパチ!!!
アーニー、偉いぞ!!!

急いでリビングに戻って、トイレサークルまで誘導して、チッコだけさせる。
そしてまたすぐにクレートへ。。。

次のクラス1時間。
これも、クリアー!!!

おぉ、アーニー、すごいじゃん。
えらいえらい!!!

また大急ぎでリビングに戻り、チッコだけさせる。
そしてクレートへ。。。

でも、ぐっすり2時間も眠ったアーニーは、この時点でもうすっかり覚醒モード。

「ギャオーーッッ。ウギャーーッ!!。出せ出せー!!ぼく遊ぶんだーーっっ!!!」

でもすぐに次の生徒が来ます。
アーニーの相手はしていられません。

幸い、アーニーの居るリビングは1階、教室に使っている部屋は2階にあります。
部屋の扉をしっかり全部閉めれば、(もちろん声は聞こえるけど、)授業に支障が出る程聞こえるわけではありません。

時計を見ていたら、アーニーが大騒ぎしていた時間は、約20分。
それを過ぎたら、パッタリと静かになりました。
おそらく、騒ぎすぎて疲れてしまったのでしょう。

最後のクラスは、中学生の生徒ですので、時間も長めです。
でも、いったん静かになってからは、最後まで静かでいられました。

8時に授業が終わる頃、丁度夫も帰宅しました。

そのすぐ後、近所に住む、ジィジバァバもやってきました。
空ちんと花子のお散歩に行ってくれていたのです。

そろそろ子犬育ての疲れがでてきた私は、その後夕飯の支度をする元気がなくて、昨晩の夕飯は近所のラーメン屋さんへ行くことになりました。
アーニーと空ちんも一緒に車で行きます。
アーニーを車に慣れさせるためです。
空ちんは、運転席の後ろがいつもの指定席。
ケージがなくても動きまわることもないし、
大人しく座っているか、伏せて寝ているかです。
アーニーはまだ、酔ってしまう危険があるので、
ブリーダーさんから空輸されてきた時に入っていた
小さいバリケンで助手席の後ろの席、
空おねえちゃんのお隣です。
私達が店内で食べている間は、2匹で車の中でお留守番です。
空おねえちゃんが一緒なら、アーニーも不安なく、静かに待っていられます。

今日は1日、すごく頑張ったアーニーでした。

でも本当は、1日中アーニーと遊んだり、見守ったりして子守をしていた空ちんが、一番頑張ったのかもしれません。

家族みんなでアーニーの子育てをしている、空花アニ家です!!
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 10:44| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

突然大人しくなったアーニー???

今朝起きて、二階の寝室から一階のリビング、犬3匹が寝ている場所へ入っていき、いつも通りにアーニーのクレートの扉を真っ先に開ける。

「アーニー、おはよう!!!!」

「...............」

あ、あれれ???
昨日までのアーニーなら、ものすごい勢いでジャンプしてきて

「おはよっ!おはよっ!ママッ!!ママッッ!!ぼくぼくぼくっっ!!!いい子にいい子に、ねんねしてたんだよーーーーっっ!!!」

とベロベロ攻撃をしてきていたのに、なんだかホワ〜ッとしている。

そして昨日までは、目にも留まらぬスピードで、ダダダダーッッと部屋の端から端まで走り回っていたアーニーが、今日はトコトコトコ。。。っと何歩かゆっくり歩いたかと思うと、コテンと伏せてしまっている。

おかしい!
これは絶対に、何かがおかしい!!
一晩でアーニーが、こんなに豹変するわけがない!!


どこか具合でも悪いんじゃないかと、ものすごく不安な気持ちになるが、朝ごはんはいつも通りの勢いでペロリと平らげる。
ウンシーも普段どおりにバッチリ。
歩き方も異常なし。
呼吸もオッケー。

でもでも、その後もひたすらコロンと横になって、寝てばかり。

いやぁ〜〜、アーニー、どうしたのぉぉぉ???
具合悪いのぉぉ???

不安になって、子犬の病気についてネットで調べまくるが、『症状』ということろを見ると、下痢とか嘔吐とかけいれんとか、何かしらの症状が書かれている。

ん〜〜、症状は何もないし、食欲もあるし。。。

もしや、昨晩のアレが?????

前の晩の、アノことが、一瞬アタマをかすめる。。。

実は昨晩仕事から帰宅した夫が、アーニーのあまりのハイテンション&やりたい放題っぷりを見て、ある事をしたのです。

ある事というのは、アーニーを自分の膝の上に抱いて仰向けにさせ(お腹を見せる態勢で)片方の手を胸に当て、もう片方の手でマズルを包み込んだのです。
もちろんまだ赤ん坊だから、無理やり抑えこんだわけでもなく、マズルもゆったり掴んでいただけです。
それでも、小さい声で
「ヒンッ」
と泣くまでやっていました。

その後、夫が床に座って、アーニーとじゃれじゃれして遊んでいる最中にも、アーニーを床にひっくり返し、腹見せをさせて、マズルを上から押さえ込み。。。

あ、こちらももちろん、優しく優しく、遊びながらですよ。
まだまだ、赤ちゃんですからね。。汗。

そして一晩寝て、今朝起きたらびっくり!
アーニーがめちゃめちゃ静かになっていたのです。

えぇ〜〜、アーニー、やんちゃでもいいから、もとの元気で天真爛漫なアーニーに戻ってよー。

そう思いながら、午前中をずっと過ごしました。
そして、12時にお昼ごはんを食べさせ、午後1時、2時。。。
と時間が経つに連れて、アーニーのエンジンがじょじょに上がってきて。。。

午後3時には、昨日までのやんちゃ坊主アーニーに、戻っちゃいました(大汗)!!

ふぅ、それにしても午前中の静けさは、なんだったんだろう。
そう言えば、アーニーだけじゃなくて、他の2匹も普段以上に静かで、死んだように寝続けてたな。。。
台風近いから、気圧のせい????
それともやっぱ、昨晩の腹見せ&マズルがきいちゃってた???

良く分からないのですが、やっぱりアーニーには、元気いっぱいでいて欲しいです。
でも、気のせいかもしれないけど、元気が戻ったアーニー、昨日までのアーニーよりは落ち着いて、聞き分けのいい子になっているような。。。

えっと多分、気のせいですね、これは。。(笑)
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 18:54| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

10日たったアーニー。

アーニーが来てから、約10日がたちました。

最初からハイパーなアーニーでしたが、慣れてきて、ますますハイパーになってきました(大汗)。

寝る時間、起きている時間のメリハリがすごくでてきて、昼間はだいたい2時間寝て2時間起きている。。という感じです。
(夜はもっと長時間寝ています。)
起きている時間は、とにかく元気元気!!
まるでゴムボールのように、跳ね回っている感じです。

お坊ちゃん、そんなに部屋の中をグルグル、ハイスピードで走り回っていると、バターになっちゃいますよ。。。

さんざん大騒ぎして、眠そうになってきたらクレーとに入れると、2時間ぐらいは熟睡です。
来た当初は、寝ていても、私や主人が部屋から出て行こうとすると、目を覚ましてフンフン言っていましたが、もうそんなことはありません。
一度寝てしまえば、クレートの中で仰向けになってグーグー眠って、ちょっとやそっとの物音では起きません。

『Sit』とか『Come』とかの動作コマンドは、来て数日ですぐに覚えましたので、そろそろ『待て(Wait,Stay)』をちょっとずつさせています。
今のところ、待てるのはまだほんの数秒です。
『待て』には忍耐力を要しますので、今の時点ではこれで充分だと思っています。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、待てる時間を延ばして行こうと思っています。
超元気タイプのアーニーですので、『待て』が一番重要になってくるだろう。。。と思っています。
(そうでなくても、ロットのしつけは『待て』に始まり『待て』に終わると言われているそうです。)

アーニーの性格は、一言で言って『天真爛漫』です。

先住の空ちんも、すごく天真爛漫な子だと思っていましたが、アーニーはもっともっと『天真爛漫』です。
ちょっとぐらい「NO!」と言ったって、全然めげません。

こういう子には、落ち着いて接したほうがいいように思いますので、怒るときも誉めるときも、空ちんに対してとっていた態度よりも、クールで毅然とした態度をとっています。
こちらも一緒になってカッカしてしまうと、アーニーの興奮を増長してしまうように思うからです。

ご飯も良く食べ、ウ○チもコロコロ、今のところいたって健康体なアーニーです。
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 15:30| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

一週間目の週末。

みなさん、こんにちは、ぼくアーニーです。
今日はお庭で、空お姉ちゃんといっぱい遊んだよ。
すっごく楽しくて、楽しくて、ずっとコロコロ走り回って、写真を撮ろうとしているママを困らせたんだ。
それで最後の最後には、写真撮影と休憩のために、係留されちゃったんだ。
ぼくはもっともっともーーっと、遊んでいたかったのにぃぃ!!

DSCF0045.JPG

DSCF0002.JPG

DSCF0032.JPG

DSCF0049.JPG

DSCF0099.JPG

DSCF0110.JPG

DSCF0124.JPG
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 17:31| Comment(0) | アーニーのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

到着当日、翌日の写真。

DSCF0107.JPGDSCF0101.JPGDSCF0095.JPGDSCF0056.JPGDSCF0051.JPG
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 14:35| Comment(1) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

むふむふ。

ブリーダーさんより、アーニーの最新画像をいただきました!
いよいよ、今週土曜に飛行機でやって参りますっ!!
きゃあー、それにしても、かわえぇ〜〜〜っっっ。

er2-2.jpg

Er1-1.jpg
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 14:57| Comment(0) | Ernie the Rottweiler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

草アジ。

みなさん、こんにちは、空です。
9月の中旬、まだまだ残暑が厳しいとある週末、私とパパとママは、『草アジ』というのに、初めて参加しました。下の写真は、その時に一緒に参加していた、ジャスミンちゃんとティダくんのママさんが撮ってくれたものなの。アジリティーは産まれて初めてだったけど、すごく楽しかったのよ。ママとパパもすごい必死で、なんだか二人と一匹が、いつも以上にものすごく一致団結できた一日だったわ。アジを本格的にやるつもりはないらしんだけど、時々楽しくできたらいいねぇ〜、ってパパママが言ってたから、きっといつかまた、やるのかな♪♪
aji20-20.jpg

aji9-9.jpg

aji7-7.bmp
ニックネーム ロットワイラーオーナー☆キョーコ at 19:03| Comment(0) | 空ちんのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする